略歴

  • 2019年より宇宙専門のコンサルタントとして活動を開始。
  • 35年以上にわたり、宇宙ビジネスにおけるマーケティング~開発(衛星、地上)~運用までの技術・マネジメントの経験・実績有り。
  • 日本の2大衛星製造会社である株式会社東芝(27年)および日本電気株式会社(9年)における勤務経験。
  • 海外駐在及び留学、海外向機器及びシステムの拡販、海外向プロジェクトのプロジェクトマネージャの担当、さらには国際周波数調整(計16カ国と交渉)などを通じて、宇宙分野におけるグローバルビジネスにおける豊富な経験有り。

 

委員会・学会活動等

2015年度~2016年度 日本衛星ビジネス協会事業部長
2014年度 ユニドロワ検討会(総務省主催)委員(2014年度)
2011年9月~2012年3月 宇宙物体登録・損害賠償問題に関わる法的研究会(JAXA主催)委員

2010~2011年度 AIAA International Systems Conference財務副委員長

2006年度~2008年度 Space Japan Review編集委員

2006年度 ICSSC(国際通信衛星システムコンファレンス)募金委員会副委員長及びプログラム委員

2005年度~2006年度 日本衛星ビジネス協会事業部長

 

職務経歴

2019年1月~現在:

サテライト・ビジネス・ネットワーク勤務

  • シニアコンサルタントとして宇宙分野における調査分析等のコンサルティング
  • 世界的な人工衛星調査・コンサルティング会社であるEuroConsult社の日本事務所シニアコンサルタント

2015年12月~2018年12月:

株式会社 アクシス

  • 日本電気株式会社の小型衛星システムの海外拡販活動などを支援

2012年7月~2015年11月:

日本電気株式会社 宇宙システム事業部 プロジェクトディレクター

  • 海外戦略ビジネスユニット統括として、新興国向衛星システムの拡販活動などのとりまとめ

2009年10月~2012年6月:

日本電気株式会社 宇宙システム事業部 エグゼクティブエキスパート

  • 小型衛星関連のビジネスプラン・拡販戦略策定、提案活動

2006年4月~2009年9月:

NEC東芝スペースシステム株式会社 エグゼクティブエキスパート、商用衛星向太陽電池パネルプロジェクトマネージャ

  • 商用衛星向太陽電池パネルプロジェクトの全体統括

2006年1月~2006年3月:

NEC東芝スペースシステム株式会社 営業本部 ソリューション事業推進部 兼 商用衛星営業部 部長

  • 商用衛星営業活動とりまとめ

2003年4月~2005年12月:

NEC東芝スペースシステム株式会社 宇宙機器本部 副本部長

  • 本部長補佐

2001年10月~2003年3月:

NEC東芝スペースシステム株式会社 事業推進本部 商用衛星グループ担当部長

  • 海外向衛星搭載機器拡販

1999年10月~2001年9月:

株式会社東芝 宇宙情報システム技術部、宇宙機器技術部及び宇宙システム技術部の各部門の部長

1998年4月~1999年9月:

株式会社東芝 宇宙情報システム技術部 グループマネージャー

1997年4月~1998年3月:

株式会社東芝 宇宙プロジェクト部 参事

1979年4月~1997年3月:

株式会社東芝 宇宙事業部

      プロジェクトエンジニアとして、下記業務などを担当
  • 放送衛星2号中継器開発、射場試験、軌道上チェックアウト
  • ADEOS通信系システム設計
  • ETS-VI(技術試験衛星VI)通信系総合試験とりまとめ
  • COMETS(通信放送技術衛星)搭載高度衛星放送サブシステム開発
  • MTSAT(運輸多目的衛星)周波数調整及びカスタマインタフェース

シニアコンサルタント
大石 強
(おおいし つよし)

教育・資格

1987年12月 修士(理学:電気及びコンピュータ工学)
カリフォルニア大学(SB校)大学院卒業

1979年3月 学士(電気工学)
東北大学工学部卒業